南房総・鴨川市天津鎮座 | 源頼朝公が伊勢の神宮より御分霊を勧請し創建された八百余年の歴史をたたえる神社

Japanese | English

房州伊勢の宮 天津神明宮 正月の神訓   神様と 新春快進 福笑い
禰宜日記
〔2017/08/08〕 夏越の大祓
午前中、輪廻のラグランジェ関係で、ライターさんの取材を受ける。
某ネットではすっかり「聖地化の失敗例」としてレッテルを貼られている我々鴨川であるが、実際にはネットで言われていることとは全く違う状況が進行していたわけで、いかにネットの情報が一面的、危ういものか、ということを痛感させられる。
今では我々はその状況を逆手にとりつつ、作品を愛し、鴨川を訪れてくれているファンの方向を向き、活動を継続している。
取り組みを初めてまもなく6年が経過し、テレビ放映5周年のタイミングで原画展やそれに関わるイベントも開催する中で、これまでの自分たちの思い、そして、未来へのビジョンを語らせていただいた。
いずれにしても、いまでもメディアに注目いただけるというのは本当にありがたいことだ。
少なくとも鴨川はアニメと聖地という点において一過的な場所ではなくなった。


午後、天津の夏越の大祓を奉仕。
蒸し暑い日であったが、小高いところにある須賀神社は風が抜け、なかなか過ごしやすかった。
茅の輪の向こうに海を眺める時間はなんだか心癒される。
天津地区ではなぜか以前より8月8日に夏越の大祓神事が行われている。理由は諸説あるが、不詳である。

午後6時から大祓式。
今年は宮司(父)の斎主の下、子どもたち3兄弟も参列し、まさに祖父から孫たちに伝統が受け継がれるかのような祭典となった。


夏越の大祓を終えると、着替えて、PTAバレーボール大会実行委員会に出席する。
今日はドキドキ、ワクワクの抽選会。

結果、天津幼少PTAは昨年と同じく、4チームが所属するAブロックに入った。(選手宣誓は免れたが……)
Aブロックには天津幼少のほか、小湊幼少、安房東中、東条幼少という奇しくも鴨川東部の4校が固まった。変則的に対決し、天津幼少は小湊幼少、安房東中との対決となる。なんと、旧天津小湊町の小中学校と対決するという、これまたすごい組み合わせ。

ちなみに、鴨川市で最強と言われている、鴨川中、鴨川幼少は今年も同じブロックに……。
なんたること。まさに死のグループが形成された。


[WALK:-]

茅の輪くぐり
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/599 sec f/2.2

じじと共に大祓式
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO50 1/15 sec f/2.2
− 2017年8月10日 20時43分 更新 by やまちゃん

[2018/01/15] 吾妻神社・若宮八幡神社新年祭
[2018/01/14] 八岡大黒天・厳嶋神社例祭
[2018/01/12] BOSO JINJA RIDEステッカー
[2018/01/09] 貴船神社新年祭
[2018/01/08] お好み焼き
[2018/01/07] 七草
[2018/01/06] 出初式
[2018/01/05] 人生の価値とは…
[2018/01/04] 仕事始め
[2018/01/03] 三が日
[2018/01/01] “ととのえる”年
[2017/12/30] (続)ラグりんと鴨川のこと 2017
[2017/12/29] お飾りづくり
[2017/12/28] 正月モード
[2017/12/22] 神社サイクルラック大作戦!
[2017/12/11] 神青会忘年会
[2017/12/08] 頭を抱える…
[2017/11/28] なにをやるのかではなく、だれがやるのか
[2017/11/26] 神青安房支部忘年会
[2017/11/25] マラソン大会・PTAバザー
[2017/11/20] 神道人としての使命
[2017/11/17] 高家神社へ…
[2017/11/12] ドリームフィールド
[2017/11/03] 七五三
[2017/11/01] おついたち市
[2017/10/29] なでしこの未来
[2017/10/28] U-19アジア制覇
[2017/10/21] バイオリンコンサート
[2017/10/16] 天津神明宮例祭
[2017/10/15] 献燈祭