南房総・鴨川市天津鎮座 | 源頼朝公が伊勢の神宮より御分霊を勧請し創建された八百余年の歴史をたたえる神社

Japanese | English

房州伊勢の宮 天津神明宮 五月の神訓   ひたすら 神に 祈るべし 尽くすべし
禰宜日記
〔2019/10/10〕 草刈りワールドカップ!?
午前中、秋晴れの下、千葉縣護國神社秋季大祭を典儀で奉仕する。
令和に御代替わりして初めての大祭斎行ではあったが、台風15号の被災もあって、一般参列者は少なめだった。遺族の高齢化も進み、今後全国の護國神社をどのように護持していくのか、大きな課題ではあるが、やはり御英霊をおまつりし、感謝する場は後の世にもしっかり受け継がなければならない。


その後、私は大山地区に直行。
10月26日に行われる、JTBのCSR事業・地球いきいきプロジェクトの「草刈×スポーツ」の現地打合せに参加する。
なんと40名を超える参加者が集まり、さらに一般の参加者の割合が例年よりも大きいのだという。
なんともうれしいことではないか!草刈×スポーツはポテンシャルが多いにある!

草刈の会場となる平塚地区の圃場で打合せた後、その午後に手伝いを行う棚田の夜祭りの会場の大山千枚田へ訪問し、浅田くんと打ち合わせる。
草刈に、その後、平塚区民センターで長狭米のおいしい昼食、そして、午後は棚田の夜祭りと盛りだくさんの内容!
どんなツアーになるか、今後へのヒントが見つけられるか、とっても楽しみだ。

その流れで味家で毎月10日に行われている大山地区有志の方々の「十日会」に久々に出席。
今年も草刈サミットを11月7日に行うことになったそうで、さらに参加チームも増えて、2会場での展開になるかもしれないとのこと。着実に前進しているではないか!
さらに、外国から移住した人たちのチームも参加するかもしれないとのことで、もはや国際大会。これは早くもワールドカップか!?笑


[WALK:5022]

秋晴れの下、千葉縣護國神社秋季大祭を斎行
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/4808 sec f/1.8

10/26の地球いきいきプロジェクト「草刈り×スポーツ」で使用する平塚地区の圃場
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/356 sec f/1.8

10/26・27に棚田の夜祭りが行われ、その後は1月までLEDに彩られる大山千枚田
iPhone 7 3.99 mm ISO25 1/47 sec f/1.8
− 2019年10月12日 20時37分 更新 by やまちゃん

[2020/05/29] 鴨川市が目指すべきまちづくり その1
[2020/05/28] 同じ青ではない
[2020/05/26] 響く言語
[2020/05/25] 緊急事態宣言は解除されたけど…
[2020/05/20] 単位あたりの価値を上げること
[2020/05/18] with/after Corona への提言
[2020/05/13] 未来を創る人、今を創る人
[2020/05/10] ここからが勝負!
[2020/05/06] 新型コロナウイルス早期鎮静祈願
[2020/05/04] 抗体検査が物語るもの
[2020/05/01] 五月晴れ
[2020/04/30] 新型コロナウイルスの正体
[2020/04/26] 提言|地上波放送でオンライン授業を!
[2020/04/24] 横文字遣い
[2020/04/23] 長期戦への備え
[2020/04/21] 観光地が「来ないで!」という重大性
[2020/04/20] ピンチをチャンスに
[2020/04/16] 移らない・移さない
[2020/04/15] セルフ・リスク・トリアージ
[2020/04/12] 画期的!ZOOMミーティング
[2020/04/11] 誕生日の日に…
[2020/04/08] 日本人が日本人であるための戦い
[2020/04/07] 緊急事態宣言発令
[2020/04/05] 第三次世界大戦はウイルスとの戦いだったのかもしれない…
[2020/04/04] なぎなみ祭
[2020/04/01] 新年度
[2020/03/31] 価値観の転換
[2020/03/30] 志村けんさん逝く
[2020/03/01] 弥生
[2020/02/27] 全国一斉休校!?