南房総・鴨川市天津鎮座 | 源頼朝公が伊勢の神宮より御分霊を勧請し創建された八百余年の歴史をたたえる神社

Japanese | English

房州伊勢の宮 天津神明宮 七月の神訓   普通で 当たり前が 実に、誠に、 ありがたし
禰宜日記
〔2021/01/04〕 未来は我々に夢を与え、過去は我々に勇気をもたらす。
このお正月、社頭講話(おはらいの後の奉仕神職の話)で繰り返し述べたことがある。

いま時代は想定もしなかったたいへんな状況にはあるが、冷静に振り返れば、人類の長い歴史の中で、先人たちも数々のこういう困難を乗り越え、すばらしい生命のつながりをいまの私たちにつなげてきてくれた。
未来につなげていくのは、今度は私たちの番だ。

昨年(というか今年も)散々「コロナ」「ウイルス」「感染」といったネガティブワードに連日ニュースやネットでさらされ、我々の心は間違いなく、その方向に落ち込んでいっている。
体の健康ももちろん大切だが、それと同じくらい心の健康も大切だ。
まさに「病気は気から」ではないが、心が落ちていってしまっては、体も元気がなくなるし、世の中もマイナスの方向へ沈んでいってしまう。

もちろん感染拡大をしっかり気をつけつつも、明るいことば、明るい表情、明るい思いをもって一日一日を生きていくということが大切である。

社頭講話では、時に悪く作用する言霊の力のことも考え、「コロナ」「ウイルス」「感染」といった直接的なことばは意識的に避け、なるべく抽象的な表現に留めた。
その上で、冒頭に述べたメッセージを伝えた。

未来は我々に夢を与えてくれる。
しかし、未来への道筋のヒントは過去にある。
一生懸命生き抜いた先人たちの営みにこそ、我々の向かうべき方向が示されているのだ。
だから、過去は私たちに前に進む勇気をもたらしてくれる。

神道における「中今」の考えもそれだ。

先人たちからもらった勇気を源に、夢と希望あふれる未来へ進んでいこう。


[WALK:2823]

株祭り(2014年12月8日)
DSLR-A350 200.00 mm ISO800 1/50 sec f/6.3
− 2021年7月29日 17時21分 更新 by やまちゃん

[2021/07/24] 天王宮例祭
[2021/07/20] 小山田氏辞任に思う。
[2021/06/22] 接種を終えた方へ…ワクチン神話に要注意!
[2021/06/19] 第1バブル
[2021/06/18] まずは目の前の人を助けられるか。
[2021/06/01] さわやかな水無月朔日
[2021/05/04] がまんできないゴールデンウィーク
[2021/04/27] 千葉県神道青年会総会
[2021/04/17] まん延防止等重点措置
[2021/03/18] 自己肯定感
[2021/03/17] 五輪開会式演出問題
[2021/03/13] 国政政党の垣根を超えて地方は治めるべき
[2021/03/11] あれから10年
[2021/03/08] かくして市長選は決した。
[2021/03/06] 市長選考:「私が市長になったら…」
[2021/02/27] 鴨川市長選告示を明日に控えて…
[2021/02/24] Zoom飲み
[2021/02/20] 楽しくなきゃ、スポーツじゃない!
[2021/02/17] COVID-19ワクチン
[2021/02/15] ユニバーサル社会
[2021/02/13] 考える力、創造する力
[2021/02/05] 見苦しい選挙戦はもう見たくない。
[2021/02/01] 如月
[2021/01/26] 徒然なるままに……。
[2021/01/25] 平田次期会長選出
[2021/01/24] 「許すこと」「認めること」
[2021/01/20] 緊急事態宣言の解除は慎重にすべし
[2021/01/12] 後手後手
[2021/01/10] 連休中日