南房総・鴨川市天津鎮座 | 源頼朝公が伊勢の神宮より御分霊を勧請し創建された八百余年の歴史をたたえる神社

Japanese | English

房州伊勢の宮 天津神明宮 十二月の神訓   やるぞ!! と決めたら 明日を待たず 踏み出せ一歩
禰宜日記
〔2021/10/11〕 熊野神社例祭
午前中、昨年に引き続き、四方木地区に鎮座する熊野神社例祭を奉仕した。
途中、20年以上の工期をかけて、ようやく9月に開通したループ橋を初めて通り、四方木地区へ登っていく。
四方木地区は鴨川市の中でも、ある意味「鴨川らしくない」山里。
別世界に来たような、おとぎ話に出てきそうな風景が広がっている。

秋晴れの下、総代・氏子さんたちと、穏やかな気持ちで例祭をご奉仕できた。
奉仕している私自身も心が清らかに、落ち着いていくさまを感じた。

熊野神社は紀州にルーツをおくが、黒潮に乗って、安房の地に上陸した先人たちが、この地を紀州に鎮まる熊野大社になぞらえて、鎮座させたのだと思う。
四方木地区には不動滝があり、山奥に鎮座している熊野神社の社殿に入ると、不動滝の風景を描いた絵馬が奉納されていて、この構図がまさに那智の滝を思わせるものなのだ。
初めて見た時、地域に紡がれてきた歴史の深さに思わず感動したのをいまでも覚えている。

鴨川市内にもこのように歴史をもつ神社がたくさん鎮座している。
未来の子々孫々に大切に受け継いでいきたいものである。


午後は5月に鴨川市に移住されてきた方とお会いし、スポーツによるまちづくりなどについて、2時間ばかり、アツく語り合った。
スポーツに対する考え方も共通するところが多く、なによりこれまで経験されてきたこともすばらしいものがある。こんな人財が鴨川にいたなんて。
思わず、2人とも、未来のビジョンを描きながらの、明るく楽しいトークになった。


夜はビーチサッカーの練習会へ。
最近平日夜も人数が増えてきていて、今日はまた新たに2人がビーチサッカーを初体験した。
練習後、感想をきくと、一様に「楽しい」「またやりたい」といううれしい声が!
楽しいからこそのビーチサッカー。
もっと言えば、楽しいからこそのスポーツだ。
だから、自発的にうまくなりたいって思うし、勝ちたいって思うのだ。

「楽しいスポーツが勝つ、その瞬間を」

我々ゾンネが大切にしていることばである。
これからも「楽しさ」を追求し、結果として成長するチーム、選手たちでありたいと思う。

今日も御縁に感謝。


[WALK:2851]

秋晴れの下、穏やかな雰囲気で祭典を斎行
iPhone 12 1.55 mm ISO25 1/905 sec f/2.4

遥拝殿で祭典を行った。
iPhone 12 1.55 mm ISO320 1/109 sec f/2.4
− 2021年10月13日 10時26分 更新 by やまちゃん

[2021/12/01] 科戸の風
[2021/11/15] 一つ上の「楽しさ」
[2021/11/14] 看板DIY
[2021/11/03] 競技視点だけじゃダメだ!
[2021/11/01] 霜月
[2021/10/18] まちづくりはマクロからミクロへ
[2021/10/16] 天津神明宮例祭
[2021/10/15] 献燈祭
[2021/10/11] 熊野神社例祭
[2021/10/06] #親ガチャ
[2021/10/01] 台風16号
[2021/09/27] 御神縁
[2021/09/23] 未来を信じる。
[2021/09/15] 神々は、ただそこに、おわす。
[2021/09/12] WEリーグ開幕から考えるビーチサッカーの普及
[2021/09/11] これぞ、ユニバーサル!
[2021/09/10] プレーヤーズ・ファースト
[2021/09/08] 自信がないから努力する。準備する。
[2021/09/07] 成功本は読むな。
[2021/09/06] マイナースポーツ考
[2021/08/31] パラアスリートに思う
[2021/08/30] 未来につながる準優勝
[2021/08/21] 第5波
[2021/08/15] 雨のお盆
[2021/08/13] お盆
[2021/08/01] おついたち市、再開!
[2021/07/24] 天王宮例祭
[2021/07/20] 小山田氏辞任に思う。
[2021/06/22] 接種を終えた方へ…ワクチン神話に要注意!