南房総・鴨川市天津鎮座 | 源頼朝公が伊勢の神宮より御分霊を勧請し創建された八百余年の歴史をたたえる神社

Japanese | English

房州伊勢の宮 天津神明宮 正月の神訓   清らかな 祈りと共に 神詣で
禰宜日記
〔2021/11/03〕 競技視点だけじゃダメだ!
昨夜、関東ビーチサッカー連盟の理事会が行われた。

いろいろと思うところはあるけど、ビーチサッカーを本気で普及し、多くの人に愛されるものにしていくためには、競技だけでなく、運営などの広い目線もつ人財を連盟はもちろん、各チームがしっかりと獲得していかなければならないことを痛感した。
競技優先、試合さえできれば良い、という考えでは、仲間内だけのカテゴリーで終わってしまう。

2018年に創設し、紆余曲折の中で歩んできたゾンネであるが、昨年には鴨川令徳ビーチコートができ、活動拠点ができたことで男女とも幅広い年代の仲間が増え、今年は男子チームを本格的に組織し、関東リーグに参加することができている。

ゾンネは歴史も浅く、選手たちも十人十色、中にはビーチサッカーで初めてサッカーに触れる選手(私もその一人)もいるわけで、競技力で行ったら、まだまだ弱小なチームである。
競技力の向上はもちろん必要だけど、それとともにゾンネは運営面にも力を入れている。
今年度、コロナ禍で他会場が軒並み使用できない状況もあり、鴨川令徳ビーチコートを会場にして行う公式戦も多いのだが、ある意味の「ホームコート」で試合を行う時は、他チームを招待できる喜びを感じ、チーム全体で運営に当たる。
試合運営力で行ったら、間違いなくゾンネが日本一であると私は言い切りたい。

嫌な顔ひとつせず、むしろ率先して運営に当たっているゾンネのメンバーたちの姿を誇らしく思っているし、それをことあるごとに伝えている。

スポーツを普及させようとした時、そのカテゴリーが強ければ普及するか、と言ったら、それは大間違いだ。
それは、例えば、私が携わってきた女子サッカーを見ても明らかである。代表の成績頼みの普及をしてきたがために、代表の成績に左右され、さらに、世界的に見ても強豪国の一つに成長したはずなのに、結局普及は思ったほどできなかった。
スポーツの普及には競技力だけではない、もっと広くトータルな視点が必要になる。

その点、ビーチサッカーはエンターテイメントとの親和性も高く、観光や商業とも結びつくと思っている。だからこそ、私はこれまでの狭いスポーツではなく、広いスポーツとしての可能性をビーチサッカーに感じている。

ゾンネは少なともそのパイオニアの一つになるつもりだ。
苦しいこともたくさんあった。でも、そこであきらめず、残ったメンバーでがんばって乗り越えてきた。
だから、その努力がいま少しずつだが実ろうとしている。
オープンな練習会を開催してきていることで、最近、新たな仲間も増えてきている。
選手集めに苦労していた以前とは全く違う状況になってきている。
これもコツコツと仲間で前向きに歩んできたからこそ。
まさに継続は力なり。

これからもビーチサッカーの大きなポテンシャルを信じて、我々は楽しく前進しつづける。


[WALK:-]

運営に当たるゾンネのメンバーたち

− 2021年11月3日 10時19分 更新 by やまちゃん

[2022/01/15] 小正月
[2022/01/08] 河津桜開花
[2022/01/07] ウェルスポ初詣
[2022/01/06] 雪の出初
[2022/01/05] 初詣
[2022/01/04] 仕事初め
[2022/01/03] 三が日、終わる
[2022/01/02] 良くなる予感
[2022/01/01] 晴れの元日
[2021/12/31] 大晦日
[2021/12/30] 大丈夫か?.WEリーグ
[2021/12/29] お飾りづくり
[2021/12/21] 栃木旅行 最終日
[2021/12/13] MAEKAKEを世界へ
[2021/12/01] 科戸の風
[2021/11/15] 一つ上の「楽しさ」
[2021/11/14] 看板DIY
[2021/11/03] 競技視点だけじゃダメだ!
[2021/11/01] 霜月
[2021/10/18] まちづくりはマクロからミクロへ
[2021/10/16] 天津神明宮例祭
[2021/10/15] 献燈祭
[2021/10/11] 熊野神社例祭
[2021/10/06] #親ガチャ
[2021/10/01] 台風16号
[2021/09/27] 御神縁
[2021/09/23] 未来を信じる。
[2021/09/15] 神々は、ただそこに、おわす。
[2021/09/12] WEリーグ開幕から考えるビーチサッカーの普及
[2021/09/11] これぞ、ユニバーサル!