南房総・鴨川市天津鎮座 | 源頼朝公が伊勢の神宮より御分霊を勧請し創建された八百余年の歴史をたたえる神社

Japanese | English

房州伊勢の宮 天津神明宮 九月の神訓   その努力 決して むだには ならぬ
お知らせ
御神水取り・御神砂取り参りの御案内
平成21年1月16日
御神水取り、御神砂取りにお参りになる皆様方に下記の通り御案内申し上げます。

一、御神水取り、御神砂取りをなさる前に御神前に御参拝ください。
一、当社は門限は特にございませんので、御神水取り、御神砂取りはいつでも可能です。清らかな心で境内にお進みください。
一、御神水、御神砂は定められた場所からお取りください。
一、樹木(御神木)の根元の土を掘ることはおやめください。樹木(御神木)の寿命を縮めることになります。
一、むやみに山林や草むらに入りますとマムシやヒルがいますので、十分に御注意ください。
一、御祈祷をお受けになる場合、事前にお電話にて御連絡いただくことをおすすめいたします。

それでは道中お気をつけてお越しください。
[ 2016年5月16日 00時27分 更新 ]

天津神明宮Instagram 公開!(令和3年7月15日)
【お知らせ】7月1日限定 ゑびす茶屋OPEN(令和3年6月24日)
あじさいの小径(令和3年5月25日)
まるばちしゃの木の花が咲きました(令和3年5月14日)
ゑびす茶屋 休業のお知らせ(令和2年3月5日)
神社でひとやすみ(平成30年2月1日)
まるばちしゃの花が咲き始めました。(平成29年5月25日)
新年あけましておめでとうございます。(平成28年1月1日)
式年鳥居木曳祭、無事執り納められました。(平成27年10月16日)
鳥居曳神事、無事執り納められました。(平成27年8月24日)