南房総・鴨川市天津鎮座 | 源頼朝公が伊勢の神宮より御分霊を勧請し創建された八百余年の歴史をたたえる神社

Japanese | English

房州伊勢の宮 天津神明宮 八月の神訓   祖先の労苦に 思いを馳せて 今を乗り切れ 全身全霊
お知らせ
毎月1日は「おついたち市」
平成30年5月13日
天津神明宮では、毎月1日(曜日問わず・但し、元日を除く)に境内にて「おついたち市」を開催しております。
地元の農水産物や植物、手作りの食べ物、手芸品、マッサージ、占いなど、さまざまなお店が出店しております。
ぜひみなさんお越しください。

午前7:00 朔旦祭 ※どなたでも参列いただけます。
午前9:00頃~午後2:00頃 おついたち市

※平成30年5月13日(日) 午前8:00 OAのNHK「小さな旅」で紹介されました。(再放送:5月19日(土) 午前5:15)
[ 平成31年12月7日 15時28分 更新 ]
和の日フォーラム@ふさのくに

【お知らせ】7月 8月のおついたち市(令和2年6月9日)
【お知らせ】4月1日のおついたち市 中止(令和2年3月15日)
ゑびす茶屋 休業のお知らせ(令和2年3月5日)
3月1日のおついたち市は中止となります。(令和2年2月26日)
お正月のお知らせ(令和1年12月27日)
ゑびす茶屋 営業日のお知らせ(令和1年12月7日)
毎月1日≪おついたち市≫開催しております。(平成29年3月12日)
毎月1日は「おついたち市」(平成30年5月13日)
諾冉神社御朱印の授与を始めました。(平成30年1月12日)
あけましておめでとうございます。(平成31年1月1日)