南房総・鴨川市天津鎮座 | 源頼朝公が伊勢の神宮より御分霊を勧請し創建された八百余年の歴史をたたえる神社

Japanese | English

房州伊勢の宮 天津神明宮 六月の神訓   神様からの 授かりものと 思えば嬉し 尊しや
お知らせ
あじさいの小径
令和3年5月25日
境内脇にあじさいの小径ができました。
宮司が整備してあじさいを植えました。

あじさいの花が咲き始めていますので
神社にお寄りの際は、ぜひゆっくりと歩いてください。
手作りベンチもあります。

まだ大きなあじさいではありませんが、2.3年もすれば
もっと立派になるなぁっと話しています。

[ 2021年5月25日 11時08分 更新 ]

あじさいの小径(令和3年5月25日)
まるばちしゃの木の花が咲きました(令和3年5月14日)
ゑびす茶屋 休業のお知らせ(令和2年3月5日)
神社でひとやすみ(平成30年2月1日)
まるばちしゃの花が咲き始めました。(平成29年5月25日)
新年あけましておめでとうございます。(平成28年1月1日)
式年鳥居木曳祭、無事執り納められました。(平成27年10月16日)
鳥居曳神事、無事執り納められました。(平成27年8月24日)
神木斧始祭、斎行!(平成26年12月8日)
7月のベビーくらぶの活動報告(平成24年7月31日)