南房総・鴨川市天津鎮座 | 源頼朝公が伊勢の神宮より御分霊を勧請し創建された八百余年の歴史をたたえる神社

Japanese | English

房州伊勢の宮 天津神明宮 四月の神訓   悩むことも 迷うことも 頑張った人の 証である
禰宜日記
〔2021/03/18〕 自己肯定感
まちづくりに携わったり、子育てをしていると思うことがある。
自己肯定感の大切さ。
私はどうだろう? どちらとも言えないが、ある面では自己肯定感の高い方なのかな?
ただ、反省もするし、常に自分を疑う自分もいる。じゃあ、どっちだろう?笑

自己肯定感の高い人は、他者も肯定できる人が多いと思う。
自己肯定があるから、他社を否定してまで、自己を認識する必要がないからだ。
他者を肯定することで、逆に学ぶ、謙虚な姿勢も同時にもてる。
だから、結果的には成長もしていく。

自己肯定感の高い人は、輝いて見えるし、前向きだ。
だから、付き合っていても楽しい。
自分自身もポジティブに、前向きになれる。
これはまちづくりにおいても、大切なことだ。

翻って、自己肯定感の低い人は、他者をも否定する傾向が強いように思う。
ひどくなれば、それが恨み、つらみ、ねたみの感情になっていく。
他者の足を引っ張り、自分よりも下の立場に引きずり落とそうという意識がはたらいてしまう。
他者を否定することで、自分の存在意義を見出そうとする。
そこにはうがった正義感みたいなものがしばしば存在することもある。
ただ、結果的には、自分は一切成長できない。
他者を否定したって、なにも生まないからだ。

じゃあ、どっちで生きていった方が良いのか。
それは疑いもなく、自己肯定し、さらに他者をも肯定する生き方の方が得をするだろう。
ポジティブな人の御縁も広がっていく。

他人の話を聞いたりした時、「でも」が口癖にならないようにしたい。
Facebookではないけれど、まずは「いいね!」を押したい。
その上で、冷静に考えれば良い。

私もこの生き方をこれからも追求していこうと思う。


[WALK:1151]
− 2021年3月23日 11時08分 更新 by やまちゃん

[2021/03/18] 自己肯定感
[2021/03/17] 五輪開会式演出問題
[2021/03/13] 国政政党の垣根を超えて地方は治めるべき
[2021/03/11] あれから10年
[2021/03/08] かくして市長選は決した。
[2021/03/06] 市長選考:「私が市長になったら…」
[2021/02/27] 鴨川市長選告示を明日に控えて…
[2021/02/24] Zoom飲み
[2021/02/20] 楽しくなきゃ、スポーツじゃない!
[2021/02/17] COVID-19ワクチン
[2021/02/15] ユニバーサル社会
[2021/02/13] 考える力、創造する力
[2021/02/05] 見苦しい選挙戦はもう見たくない。
[2021/02/01] 如月
[2021/01/26] 徒然なるままに……。
[2021/01/25] 平田次期会長選出
[2021/01/24] 「許すこと」「認めること」
[2021/01/20] 緊急事態宣言の解除は慎重にすべし
[2021/01/12] 後手後手
[2021/01/10] 連休中日
[2021/01/07] ウェルスポ初詣
[2021/01/04] 未来は我々に夢を与え、過去は我々に勇気をもたらす。
[2021/01/03] 三が日終わる
[2021/01/02] 晴れの正月
[2021/01/01] 「分断」ではなく「調和」を
[2020/12/30] 大掃除
[2020/12/27] 年末に来て…
[2020/12/01] 師走へ…
[2020/11/12] スポーツはカラダに良いのか?
[2020/11/04] どうなる?アメリカ